生活を見直して腰痛解消

日常生活で何気なく行っている座り方、寝方、姿勢など、
腰に悪影響を及ぼす生活習慣を見直して、腰痛解消に役立てます。

 

生活を見直して腰痛解消記事一覧

日常生活を送るなかで、座っている時間は意外と多いですよね。そして、この座り方の善し悪しによって、腰痛を引き起こしてしまうことになりかねませんので、気をつけましょう。なかでも、次の座り方は、多くの人がやってしまいがちなことですが、腰に負担がかかるので、注意が必要です。やめておきたい座り方横座り高さの合っていない椅子柔らかすぎる椅子長時間同じ姿勢で座る横座りまず、女性の多くがしている横座りは、体が傾く...

腰痛に悩んでいる人の大半は、夜寝るとき、仰向けに眠ることが辛くなります。これは、腰痛の原因とも関係しており、仰向けになることで、大腰筋が引っ張られ、緊張状態になるためです。この状態になると、腰椎が圧迫され、寝ているときに、かなりの負担を感じることになります。しかも、睡眠は、長時間にわたるので、その分、痛みも増し、ゆっくり眠ることができません。そうなると、精神的にも参ってしまって、腰痛だけでなく、鬱...

ストレスと腰痛には、一見、何の関係もないように感じられますが、人間関係で悩んだり、仕事でのトラブルで参ったり、イライラが続くと、自律神経の働きが乱れ、腰痛を引き起こすことがあるので、注意が必要です。自律神経とは、交換神経と副交感神経の2つの神経がありますが、これらの2種類の神経のバランスが取れているときは、健康を維持できます。しかし、このバランスが崩れることで、筋肉の緊張を起こしたり、血液の循環が...

良い姿勢というのは、体に負担のかからない姿勢ということになります。そこで、どういった状態が体に負荷をかけてしまい、腰痛を引き起こしてしまうのかについて、お話します。まず、日常的に行っている姿勢の中で、最も体に負担がかかっているのは、座っている体勢です。なかでも、前傾で座っている場合が、最も体にとって悪影響を及ぼします。これは、座っていると、股関節が曲がり、腹筋がゆるむため、上半身を支えるための体へ...

便秘の人は、長時間腸内に便がたまっている状態のため、便が腐り、毒素やガスが発生しています。そうすると、便やガスによって、背骨や腰が圧迫されることになり、それが痛みとなり、腰痛になります。そして、便がたまったことによって発生した毒素やガスは、腸の中に吸収され血管に入り込むと、血液循環が悪化したり、血液が濁ってしまう恐れもあります。これも、腰痛だけでなく、肩コリや頭痛の原因となります。こういった症状は...

腰痛と下痢の症状には、腰痛が原因で起こる下痢下痢が引き起こした腰痛腰痛と下痢が同時に起こるなどのパターンがあります。これらの症状が起こる理由として、筋肉や骨のバランスが崩れてしまっていることがあります。そして腰痛や冷えが起こることがあります。腰痛になった原因が、内臓の不具合である場合も考えられます。もし、下痢を起こしたのが、内臓に原因があると考えられるときは、ガンなど命にかかわる病気が潜んでいる可...

体の中から改善!潤滑・軟骨成分をバランスよく配合したサプリ!