原因

c-lumbago01.jpg腰痛には、さまざまな原因があり、そこに至った経緯によって、
治療法や予防法も異なります。
そして、その主なものとして、下記のものが考えられます。

  • 1.筋肉によるもの
  • 2.骨格によるもの
  • 3.血行によるもの

 

 

1.筋肉が原因の腰痛

筋肉による腰痛には、主に筋肉疲労と筋力低下が考えられます。
pain01.jpg
そして、筋肉疲労は、以下のような原因で起こります。

  • 長時間のスポーツ
  • デスクワーク
  • 長時間にわたる運転
  • ストレス
  • 寝不足
  • 足に合っていない靴を履く

…などなどです。

 

 

また、筋力低下に関しては、

  • 運動不足
  • 体の硬さ
  • 肥満

…等が原因で起こります。

 

pain02.jpg
まず、筋肉疲労を解消するためには、
ストレッチや体操を行うことで、
筋肉をほぐすと効果的です。
こうすることで、疲労物質をたまりにくくしたり、
体のハリが緩和されます。

 

そして、毎日の入浴で体を温めるのも、筋肉疲労の解消になります。
筋力低下に関しては、適度な運動と、肥満解消で、予防できます。

 

 

2.骨格が原因の腰痛

骨格が原因となる腰痛に関しては、主に歪んだ姿勢や歯並びが、悪さをしています。

 

pain03.jpg
そのほかに、
・重い荷物を運ぶ
・かばんを持つときに、いつも同じ肩にかけて持つ
などが、考えられます。

 

こういった骨格のゆがみにおいては、
正しい姿勢を心がけることが、最も効果的です。
そして、長時間同じ姿勢を続ける必要がある人は、
軽いストレッチなどを取り入れることで、腰痛予防の効果があります。

 

 

 

3.血行不良が原因の腰痛

血行不良が起こるのは、
・運動不足
・肥満
・しめつけのきつい下着
などが原因です。

 

pain04.jpg
そして、筋肉疲労が続くと、疲労物質がたまった状態になり、
筋肉が血管を圧迫することになり、
これも、血行不良の原因となります。

 

血行不良を解消するためには、マッサージで体をほぐしたり、
お風呂で、体の芯まで温めることが効果的です。
その他、食生活において、ビタミンやミネラルを豊富に摂取し、
糖分や脂肪分を控えることでも、血行を良好にする効果が、期待できます。


 

 

体の中から改善!潤滑・軟骨成分をバランスよく配合したサプリ!