再発と悪化

c-lumbago06.jpg腰痛の患者さんで初診の人は、約2割と比較的少ないです。
残りの8割の人は、何度も繰り返し再発し、
腰痛の治療を行っている人が、ほとんどです。
そして、再発のきっかけとしては、下記のものが考えられます。

 

 

再発、悪化のきっかけ

pain18.jpg

  • 重たいものを持った時
  • 腰をひねったとき
  • 疲労が重なったとき
  • 体が冷えてしまったとき

こういった状況の時、腰痛は、
再発する可能性が高くなっています。

 

また、日常生活の中で、何気なく行っている習慣にも、
腰痛の再発を引き起こしやすくなるきっかけが、潜んでいます。
主なものに、次の事柄が考えられます。

 

 

再発、悪化しやすい習慣

pain17.jpg

  • 横座りをする人
  • やわらかすぎるマットレスを使用して寝ている人
  • 横になって、本を読んだり、テレビを見ている人
  • パソコンやデスクワークなど、長時間座っている人
  • 体に合っていない椅子を使用している人

 

こういった習慣がある場合、腰に負担をかけることになります。
結果、再発したり、症状が悪化してしまう恐れがあります。

 

 

ですから、それを防ぐためには、これらの習慣を改めるとともに、
適度な運動をしたり、規則正しい生活をして、腰周辺の筋肉を鍛え、
腰に負担をかけない生活を送ることが大切です。

 

そして、ストレスなど、精神的な負担もできるだけ避けると、心身ともに健康で、
腰にも、悪影響を及ぼす可能性が低くなります。


 

 

体の中から改善!潤滑・軟骨成分をバランスよく配合したサプリ!